パチスロ

【パチスロ頭文字D】スペック・出玉率・打ち方などの基本情報

頭文字D

スロット「パチスロ頭文字D(イニシャルD)」のスペック、出玉率(機械割)、打ち方などの基本情報を紹介する。

 

スペック

設定 ボーナス AT 機械割(出玉率)
1 1/261.0 1/399.6 97.9%
2 1/257.2 1/389.7 98.5%
3 1/250.9 1/338.9 101.0%
4 1/243.0 1/271.4 105.5%
5 1/235.0 1/217.7 109.1%
6 1/226.8 1/175.6 111.0%


ポイント

  • A+AT機
  • レジェンドボーナスは154枚、BIGは約120枚獲得
  • ボーナス出現率は通常時とAT中で変化する
  • AT「レジェンドラッシュ」は1セット約40G
  • ATは秋名山ステージ約20Gとレジェンドバトル約20Gをループ
  • ATの1Gあたりの純増は約2.5枚
  • ATへは主にCZクリア、ボーナス中の抽選から突入
  • 天井は555G+αでレジェンドバトル突入

パチスロ頭文字D(イニシャルD)は2種類のボーナスと、純増2.5枚、約40G継続するATで出玉を増やすA+AT機。通常時のCZクリアや、ボーナス中の「D揃い」などでATに突入する。

ATは秋名山ステージとレジェンドバトルをループさせながら継続させていく。頭文字D(イニシャルD)のAT中はゲーム数上乗せのほか、複数の上乗せ特化ゾーンや、有利区間完走が狙えるエクストラステージが存在する。

ボーナス出現率は通常時とAT中で変化するという特徴があり、通常時よりAT中のほうがボーナス出現率が高くなる

パチスロ頭文字D(イニシャルD)の天井は通常時555G+αで到達し、ATのレジェンドバトルに移行。対戦相手は勝利期待度の低い「高橋啓介」となるが、勝利すれば通常のATより期待値の高いATに突入する。

 

打ち方

パチスロ頭文字D(イニシャルD)の通常時は、まず左リール枠内に白7か黒BARを狙い、右リールを適当打ち。スイカがテンパイした場合のみ、中リールにもスイカを狙えばOKだ。中リールのスイカは黒BAR図柄を目安にすれば狙いやすい。

また、「Dを狙え」カットイン発生時は、全リールにDを狙おう。Dが揃えばボーナス確定、ドリフト目(中段にD・D・ブランク)が停止すればCZ当選のチャンスとなるCZ高確に移行する。

 

 

©しげの秀一/講談社・2014新劇場版「頭文字D」制作委員会
©しげの秀一/講談社・2015新劇場版「頭文字D」L2制作委員会
©しげの秀一/講談社・2016新劇場版「頭文字D」L3制作委員会
©Sammy

-パチスロ

© 2021 FULL SPEC|急所を突くパチンコパチスロ攻略