パチンコ

【戦国乙女6 暁の関ヶ原】スペック・確変割合・ラウンド振り分けなどの基本情報

P戦国乙女6

P戦国乙女6 暁の関ヶ原のスペック、時短割合、ラウンド振り分けなどの基本的な情報を紹介する。

通常時の大当り

ポイント

通常時大当りの93%は29回転の時短へ

P戦国乙女6 暁の関ヶ原は1種2種混合のライトミドルスペックで、通常時の大当り確率は1/222.9大当り後は必ず時短(右打ち状態)に移行する。

通常時大当りの7%で71回転の時短+4回転の残保留、計75回転継続する「天下分け目の関ヶ原RUSH」に直行する。

残りの93%は25回転の時短+4回転の残保留、計29回転継続する「決戦の刻+ラストチャレンジ」に移行するので、ここから天下分け目の関ヶ原RUSH突入を目指すことになる。

 

時短中の大当り

ポイント

時短中の大当り確率は1/47.0

時短中の大当りは、1/59.6の小当りと1/222.9の液晶当りの2種類存在。合算大当り確率は1/47.0になる。

右打ち中にどちらかの大当りを引くことができれば、必ず天下分け目の関ヶ原RUSHに移行する。

天下分け目の関ヶ原RUSH中の連チャン期待度は約80%、決戦の刻+ラストチャレンジでの大当り期待度は46.4%だ。

 

大当り出玉(ラウンド振り分け)

ポイント

時短中の小当りは1500個出玉獲得のチャンス

通常時の大当りはすべて3ラウンド(450個)。

時短中の大当りは、小当りなら75%で10ラウンド(1500個)、25%で4ラウンド(600個)、液晶当りなら全て2ラウンド(300個)となる。

 

遊タイム

ポイント

通常時666回転消化で175回転の時短へ

時短を含み通常時に666回転はまると遊タイムが発動。171回転の時短+4回転の残保留の「突RUSH」に突入する。

遊タイム中の大当り期待度(1/47.0を引く確率)は97.7%と、ほぼ抜けることはない。ここで大当りをひけば、天下分け目の関ヶ原RUSHに突入する。

 

スペック一覧

スペック

▼大当り確率
通常時…1/222.9
時短中…1/47.0(小当り+液晶当り)

▼時短突入率
通常時・時短中共通…100%

▼大当り割合(通常時)
3ラウンド・時短75回転…7%
3ラウンド・時短29回転…93%

▼大当り割合(時短中・小当り)
10ラウンド・時短75回転…75%
4ラウンド・時短75回転…25%

▼大当り割合(時短中・液晶当り)
2ラウンド・時短75回転…100%

▼払い出し出玉
2ラウンド…300個
3ラウンド…450個
4ラウンド…600個
10ラウンド…1500個

▼遊タイム
突入条件…通常時666回転消化(時短含む)
時短回転数…175回転

※時短には残保留4回転含む

 

 

(C)HEIWA / Character design by SHIROGUMI INC.

-パチンコ

© 2021 FULL SPEC|急所を突くパチンコパチスロ攻略