パチンコ ボーダー・遊タイム

【P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン】ボーダーと遊タイム狙いの期待値

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン

パチンコ「P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」の換金率別のボーダーと期待値、遊タイム(天井)の性能、遊タイム(天井)狙い時の期待値を紹介していく。

換金率別のボーダー

換金率 ボーダー
3.03円交換 19.6回転
3.33円交換 18.9回転
3.57円交換 18.5回転
4.00円交換 17.9回転

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンのボーダー(1000円で収支がプラスマイナス0になる回転数)は、3円交換で19.6回転3.33円交換で18.9回転、現在主流の3.57円交換で18.5回転等価交換(4円交換)で17.9回転となる。

このボーダーは3000回転×100000日、電サポ中の出玉の増減がない状況でシミュレーションしているので、実戦時間が短い、もしくは電サポ中に出玉が減る台はこれよりボーダーが上がるので覚えておこう。

 

遊タイム(天井)狙いの期待値

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンで、通常時599回転消化(時短中含む)で突入する遊タイム(255回転継続の時短)を狙う場合の換金率別の期待値を紹介する。

期待値はすべて「ボーダー-2回転」でシミュレーションしたものなので、-2回転より回る台なら期待値も上昇、回らない台なら期待値も下がる。

3.03円交換、ボーダー-2回転の台の期待値

天井まで残り400回転…-1575円
天井まで残り300回転…-58円
天井まで残り200回転…+2209円

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンの3.03円交換、ボーダーー2回転の台(1000円17.6回転)は、残り200回転から打てば期待値はプラス2000円を超える。おそらくプラス1000円を超えてくる残り250回転程度から狙いたい。

3.57円交換、ボーダー-2回転の台の期待値

天井まで残り500回転…-1445円
天井まで残り400回転…-571円
天井まで残り300回転…+1138円

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンの3.57円交換、ボーダーー2回転の台(1000円16.5回転)は、残り300回転から打てば期待値はプラス1000円を超えてくるので残り300回転から狙おう。

4.00円交換、ボーダー-2回転の台の期待値

天井まで残り500回転…-643円
天井まで残り400回転…+288円
天井まで残り300回転…+2115円

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンの4円交換、ボーダーー2回転の台(1000円15.9回転)は、残り400回転から打てば期待値はプラスになるが、期待値がプラス1000円を超えてくると予想される残り350回転くらいから狙うのがベターだ。

 

遊タイム(天井)性能

遊タイム

  • 突入条件…通常時599回転消化(時短中含む)
  • 遊タイム…時短255回転
  • 遊タイム中の大当り確率…約1/7.68
  • 遊タイム中の大当り期待度…ほぼ100%

P〈物語〉シリーズ セカンドシーズンは、通常時599回転消化で遊タイムに突入

遊タイムは255回転継続する時短となっており、時短中の大当り確率は約1/7.68なので、実質的には突入=大当り確定だ。

時短中に大当りを引くと、時短10回転+残保留4回転、継続率85.8%となるラッシュ「こよみドリーム」に突入

ラッシュ中の大当りの35%は出玉1000個の10ラウンド大当りになるので、ライトミドルタイプながら爆発力は高い。

 

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト ©Sammy

-パチンコ, ボーダー・遊タイム

© 2021 FULL SPEC|急所を突くパチンコパチスロ攻略